肩の筋トレ

リアデルトは肩後の僧帽筋・肩甲挙筋・菱形筋を鍛える筋トレ

リアデルトとは? ~Rear delt~|肩後の僧帽筋・肩甲挙筋・菱形筋を鍛える筋トレ!

リアデルト(Rear delt)は、バタフライマシンを使って両肩の後ろにある筋肉を鍛えられる筋トレです。

肩の後ろにある筋肉を鍛える代表的なトレーニングはダンベルリアレイズですが、ベンチがないと腰に負担がかかってしまい、ヘルニアになるリスクもあります。

リアデルトはマシンに座って行うトレーニングなので安全ですし、ウエイトスタック式だから重量設定も簡単なので初心者トレーニーや女性トレーニーにもオススメだよ

バタフライマシンを置いていますフィットネスジムは多くはありませんが、トレーニングが流行していくにつれて、わざわざ購入して設置し始めている店舗も増えてきています。

リアデルト(Rear delt)とは?

リアデルトの概要から学んでいきます。

僧帽筋・肩甲挙筋・菱形筋を鍛える

リアデルトを行う最大の目的は、肩の後ろ側にある筋肉を鍛えることです。

リアデルトとは? ~Rear delt~|肩後の僧帽筋・肩甲挙筋・菱形筋を鍛える筋トレ

トレーニーのみなさんは、上半身をカッコよくするための筋トレとして大胸筋や腹筋をアグレッシブに鍛えています。

合わせて、背中の筋肉を鍛えるためにデッドリフトベントオーバー・ロウイングをやっている人もいるでしょう。

これらの筋トレも十分に効果的なのでそのまま継続していただきたいのですが、ここに述べたトレーニングだけでは肩周りの筋肉か育ちません。

肩の代表的な筋肉は三角筋ですが、肩甲骨だけでなく肩周りに幅広く接着している筋肉なのでケガをしやすい特徴もあります。

リアデルトは三角筋を鍛えるトレーニングではありません。肩甲骨の内転に貢献している僧帽筋肩甲挙筋菱形筋を鍛える筋トレ種目です。

 

リアデルトのやり方動画

[/jin-iconbox08]音量に気をつけて再生してください。[/jin-iconbox08]

この記事も読まれています。