マイプロテイン『アルファメン』の成分とドーピングについて

マイプロテイン『アルファメン』の成分とドーピングについて

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。フリーで活動するパーソナルトレーナー。渋谷や新宿、六本木を拠点に活動しています(東京23区は対応可能)。

(2018年5月19日に更新)

こんにちは。
平日は一般企業でサラリーマンとして働きながら、土日にパーソナルトレーニングを教えている、Yoshioです。

 

本日は、MYPROTEIN(マイプロテイン)のマルチビタミン&ミネラル系サプリメント『Alpha Men(アルファ・メン)』をご紹介します。

Supplement Factsの成分

myprotein-alphamen

各栄養素の詳細については後日Upadteします。

 

ドーピング違反になるのか?

マイプロテインの『Alpha Men(アルファ・メン)』がドーピング違反になるのか、それともならないのか、(100%の保証はできませんが…)私なりに調べていきたいと思います。

インフォームド・スポーツ表記はない

マイプロテインが展開しているプロテインやサプリメントの一部は、HFL Sport Scienceという第三者研究機関の審査によって、WADA(世界アンチドーピング機構)の禁止物質リストに該当する成分が含まれていないことを証明されています。

この証明がされている商品には、INFORMED-SPORTというロゴが表示されているので、初心者の方でも見つけて購入できるようになっているのです。

【外部サイト】Informed-Sport

マイプロテインのインフォームドスポーツ認証プロテイン

 

マイプロテインの公式サイトを確認してみると、現在インフォームド・スポーツのロゴが表記されている商品は以下の11個。

  1. Impact ホエイプロテイン・エリート
  2. リカバリープラスエリート・ゼリー
  3. ミセラー カゼインエリート
  4. ハリケーンズ XS エリート
  5. グルタミン・エリート
  6. エナジー・エリート
  7. クレアチン・エリート
  8. エナジー+カフェイン・エリート(50g)
  9. IBCAA・エリート(分岐鎖アミノ酸)
  10. プロバー・エリート
  11. ビタミンD3・エリート

 

この中には『Alpha Men(アルファ・メン)』が記載されていないので、HFL Sport Scienceの検査は通っていないようです。

Yoshio
通っていれば、きちんとインフォームド・スポーツの表記をしたパッケージに変えるはずですからね。

もう少し情報を集めてみないとはっきりしたことはわかりませんが、マイプロテイン自身が実施しているインフォームド・スポーツに当てはまっていない以上、リスクがあるのかもしれません。







マイプロテイン『アルファメン』の成分とドーピングについて

この記事がお役に立ったらシェアしてください