レッグプレスは座りながら大腿四頭筋が鍛えられる筋トレ

レッグプレスとは? ~Leg press~|座りながらなので初心者でも大腿四頭筋が鍛えられる筋トレ!

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。フリーで活動するパーソナルトレーナー。渋谷や新宿、六本木を拠点に活動しています(東京23区は対応可能)。







ダイエットを成功させるコツは、大きい筋肉を優先的に鍛えて基礎代謝を効率的に高めることだ。そして、私たちの身体でもっとも大きい筋肉とは、太もも前面にある大腿四頭筋だ。

大腿四頭筋を鍛える基本的な筋トレ種目は、バーベルを使って行うフロントスクワットバックスクワットだ。だが、バーベルトレーニングはきちんとしたフォームで行わないとケガをしてしまうリスクが高く、初心者にはハードルが高いのが現実。

そこでおすすめなのがレッグプレスという筋トレだ。

レッグプレスとは?

レッグプレスとは、レッグプレスマシンを使って行う大腿四頭筋のトレーニングだ。

スクワットとは違い座った状態で行うことができるので、筋トレビギナーでも正確なフォームを維持でき、スポーツジムなどでも盛んに行われている人気の種目だ。

シーテッド・レッグプレスとも呼ばれる。

レッグプレスマシン

フィットネスクラブに行くと、ほぼ必ずといっていいほどレッグプレスマシンが置いてある。

レッグプレスマシンには2種類あり、プレートを自分でつけて重さを設定するフリーウエイト系のマシンが1つ。

Leg-press machine - Muscle Machine SK-1503

Muscle Machine SK-1503

 

一方で、最近は以下の種類のように重さを設定するだけで行えるレッグプレスマシンもある。

HiPower L050 - Seated Leg Press

HiPower L050 – Seated Leg Press







レッグプレスとは? ~Leg press~|座りながらなので初心者でも大腿四頭筋が鍛えられる筋トレ!

この記事がお役に立ったらシェアしてください