はじめての方へ
BodyMaking.JP』へようこそ。
このサイトは、 パーソナルトレーナーが運営している総合フィットネスブログです。
自身のボディビルディングや、クライアント様への指導で得た知識に基づき、分かりやすく情報発信しています。

等張性収縮とは? ~Isotonic contraction~

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。フリーで活動するパーソナルトレーナー。渋谷や新宿、六本木を拠点に活動しています(東京23区は対応可能)。

等張性収縮は、筋肉に一定の負荷がかかった状態で収縮することだ。

よしお
等張性収縮をつかって筋トレすることをアイソトニックトレーニングといいる。

厳密にはまったく一定の負荷をかけ続けるには専用の器具が必要になってしまうが、スポーツジムで等張性収縮をするにはケーブルマシンがいちばん近いと思う。

バーベルやダンベルは、床に対して垂直に持ち上げるときにもっとも強い負荷がかかるが、斜めになるにつれて負荷が弱まっていく。

ダンベルやバーベルは負荷が一定じゃない
よしお
ケーブルマシンにもケーブルの摩擦などがあるので、現実の世界で完全な等張性収縮を実現することは困難だ。







この記事がお役に立ったらシェアしてください