オールアウトとは? ~All out~

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。フリーで活動するパーソナルトレーナー。渋谷や新宿、六本木を拠点に活動しています(東京23区は対応可能)。







オールアウトとは、「もうこれ以上は筋肉を使うことができないというところまで追い込んだ状態」のことだ。

腕立てふせを何回もしていれば、いずれは筋肉のエネルギーも尽きて乳酸などの老廃物も溜まっていく。心拍数をあげて新しい栄養を送りつつ老廃物も取り除いていくが、それだけでは筋トレによる疲労は回復しきれません。

その結果、もうこれ以上はあげられない…というくらいまで疲れることができるんだ。

パンプアップとの違いだが、パンプアップは筋肉に血液やリンパ液が溜まった状態をさすのに対して、オールアウトは筋肉を収縮させることができないほど疲労している状態のことだ。

オールアウトの特徴の1つにパンプアップがあると考えてくれ。







この記事がお役に立ったらシェアしてください