痩せたい人にとって家トレが最高のダイエット法である理由

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。フリーで活動するパーソナルトレーナー。渋谷や新宿、六本木を拠点に活動しています(東京23区は対応可能)。







私は家トレを推奨している。理由をあげ出せばキリがないが、このページでは家トレが最高のダイエット法である理由をお話していく。[/voice]

いつでも好きな時にダイエットできる

天気が悪くても関係ない

ダイエットといえばジム。このように連想なさる方は少なくないだろう。しかし、ジムでダイエットするということは、ジムに通わなければならないということだ。

日本には四季があるから、雨や雪はもちろんのこと、ひどいときは台風のように雨風が吹き荒れる日もある。

そんな時にジムに行かなければならないのはツラいと思う( *´•ω•`*) できれば、家の中で暖かいご飯を食べながらテレビを見たり漫画を読んだりしたいと思うのが人間だと思う。

こんな時、家トレだったら雪がふろうが台風がこようが関係ない。いつも通りやりたいダイエットをできるのだ。

 

時間を選ばずにダイエットできる

天候に左右されない点だけではなく、時間に左右されないことも自宅ダイエットのメリットだ。

最近は24時間365日ずっと営業しているジムも出てきているが、それでも多くのフィットネスクラブは深夜になると閉まるのが普通。

となると、お仕事が遅くで深夜にしか自分の時間がないという方は、ジムに入会しても使うことができないわけだ。

でも家トレなら、家にいる限りいつでもダイエットできる。深夜2時だろうが早朝5時だろうが、あなたの生活リズムに合わせたタイミングでトレーニングできるのだ。

さらにいえば、ジムだとわざわざ通わないといけないので、行ったら行ったで1時間くらいはやらないといけない気持ちになるよね。でも家トレなら、たった5分だけでもいいのだ。

時間がないなら、できるだけの時間でトレーニングすればいいのも家トレならではの魅力だ。

 

お金と時間が節約できる

入会金・月会費が必要ない

家トレはご自宅でダイエットするだけなので、入会金や月会費は一切発生しません。ジムに入会したら、入会金が10,000円くらい必要になり、毎月の会費でさらに10,000円をとられることもザラだ。

20,000円あれば、バランスボールやヨガマット、30kgずつのダンベルセットを購入してもお釣りが返ってきますし、余ったお金でプロテインやサプリメントを購入することだってできる。

ジムに入会するというのは、それだけのコストをかけている行為なんだということを自覚して、ダイエットに励まないといけないわけだ。

 

ジムと自宅を往復する時間がない

天気が悪くてもダイエットできるのが家トレの魅力だが、これはつまりわざわざ通う必要がないということ。

通う必要がないので、移動にかかるお金と時間がゼロになるんだ。

ちなみに、通うという行為は往復作業なので、仮に自宅から30分のところにあるジムだったとしても、毎回1時間もの時間を移動することに消費している計算になる。

週3回通ったとして3時間、1ヶ月で12時間も移動することに使っているわけだ。12時間もあったら映画が6本もみれますし、他にも何だってできるよね。

ジムに通うことはコストがかかるんだ。







この記事がお役に立ったらシェアしてください