はじめての方へ
BodyMaking.JP』へようこそ。
このサイトは、 パーソナルトレーナーが運営している総合フィットネスブログです。
自身のボディビルディングや、クライアント様への指導で得た知識に基づき、分かりやすく情報発信しています。

アクチンとは? ~Actin~

ABOUTこのブログの運営者

慶應義塾大学商学部卒業。フリーで活動するパーソナルトレーナー。渋谷や新宿、六本木を拠点に活動しています(東京23区は対応可能)。

アクチンはタンパク質の1種だ。

アクチンは全ての真核細胞に存在していて、ミオシンとともに筋原線維(筋原繊維)において筋収縮の一役を担っている。

全ての植物・動物(ヒトを含む)は真核細胞からできている。

細胞内のアクチンはATPと結合しているATP結合型アクチンという状態で存在していて、これが重なりあうことによってアクチン・フィラメントが形成されている。

アクチン自体は1本鎖の球状でしかないが、これが重なる(重合)ことでアクチン・フィラメントとなるのだ。

ちなみに、ヒトの細胞内に存在するアクチンにはα-アクチン、β-アクチン、γ-アクチンの3種類があるが、筋原線維(筋原繊維)内のアクチン・フィラメントはα-アクチンで出来ている。







この記事がお役に立ったらシェアしてください